改悪!ANA JCBカードマイル移行手数料が5,000円に値上げ【2015年4月から】

2014y06m03d_184754601ANA JCBカードのマイル移行手数料が2015年4月以降の交換分より5,000円(税抜)に値上げ(改悪)されることがわかりました。

マイル移行手数料が2,000円から5,000円へ値上げ

2015年4月1日(水)以降のポイント応募分より、マイル移行手数料が5,000円(税抜)/年間になります。

マイル移行手数料変更後の初回マイル移行手数料振替は
2015年4月応募分⇒2015年6月10日(水)振替

2014y06m03d_100922154

1,000円キャッシュバックキャンペーン

2015年度からマイル移行手数料変更にともない1,000円キャッシュバックキャンペーンを開催するようです。

『1,000円キャッシュバックキャンペーン』

  キャンペーン期間
2015年4月1日(水)~2015年9月30日(水)マイル移行分まで

  キャンペーン内容
本キャンペーンに2015年9月30日(水)までに参加登録をされ、Oki Dokiポイントをマイレージに移行し、2015年11月10日(火)までにマイル移行手数料5,000円(税別)のお振り替えをされた方に1,000円キャッシュバックします。

さらに抽選で50名にANA SKYコイン10,000コインをプレゼント。

  キャンペーン参加方法
インターネットから参加登録される方はこちらの専用ページから登録できます。

  特典付与時期

  キャッシュバック
2016年1月12日(火)に一括でキャッシュバックします。

  ANA SKYコイン
2016年1月下旬までに付与します。
ANA SKY コインの有効期間は、付与月より12ヵ月目の末日になります。

これまでJCBはマイル移行手数料が安くて他のANAカードよりも維持費が安く済むのでお勧めでしたが、来年度からマイル移行手数料が5,000円に値上げされます。

ANA JCBカードとよく比較される三井住友VISAカードが発行するANA VISAカードやANA VISA Suicaカードはマイル移行手数料が6,000円ですが、マイペイすリボとWEB明細にすると年会費が割引されるので、2015年度移行は年間コストでの差はほとんどなくなります。

ANA JCB一般カード・ソラチカカードの年間コスト(税抜価格です)

2014年度まで 2015年度以降
年会費 2,000円 2,000円
マイル移行手数料 2,000円 5,000円
合計コスト 4,000円 7,000円

 

ANA JCBカードとANA VISAカードの年間コスト比較(税抜)
(ANA VISAはマイペイすリボとWEB明細割引適用の年会費)

ANA JCB一般
ソラチカカード
ANA VISA一般 ANA VISA Suica 
年会費 2,000円 1,025円 751円
マイル移行手数料 5,000円 6,000円 6,000円
合計コスト 7,000円 7,025円 6,751円 

このように比較すると年間コストが最も安いのはANA VISA Suicaカードになります。

ANA VISAもANA JCBもそうですが、
貯まったポイントを手動で交換するようにして
ポイントの有効期限が切れる年にまとめてマイルに移行すれば
マイル移行手数料は3年に1度で済みます。

ANA JCBカードだとマルチポイントコース(10マイルコース)にすれば
自分の好きなタイミングでOki DokiポイントをANAマイルに交換できます。

そうすれば年間コストの削減にもなります。

現在10マイルコースで自動移行コースを選択していて、2015年度よりマルチポイントコースまたは5マイルコースに変更したい方は2015年3月18日までに手続きが必要です。
 ANA JCB改悪直前にやっておくべきことまとめ

ソラチカカードをサブカードにすればマイル移行手数料は必要なし

今回発表されたマイル移行手数料の変更は2.5倍もの値上げとなり
ANA JCBカードでマイルを貯めている方にとっては大きなダメージに思われるかもしれません。

しかしソラチカカードをサブカードとして使ってマイルを貯めるなら
今回の改悪は全く影響はありません。

当サイトでお勧めしているANA陸マイラーの賢いマイルの貯め方は
エクストリームカードとソラチカカードの2枚持ちです。

エクストリームカードをメインカードとして使い、
このカードで貯めたポイントをメトロポイント経由でマイルにするのに
必要なのがソラチカカードなのです。

ソラチカカードはポイント移行専用カードのため
ショッピングでの利用は全くしなくていいのでマイル移行手数料は必要ありません。

それでいてエクストリームカードとソラチカカードの2枚持ちにかかる
年間コストは初年度は無料、2年目以降は2,000円(税抜)とソラチカカード単体でマイルを貯めるよりも断然安く済みます。

100円につき1.35マイル貯められ、ANAカードよりもマイルが貯まりやすいのが最大のメリットです。

  エクストリームカードとソラチカカードの2枚についてはこちらの記事をご覧ください。 

 


このブログ昨日は17位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スポンサードリンク

2件のコメント

  • 情報ありがとうございます。
    ANASFCカード(JCB)を使っています。
    マイル移行手数料が5,000円になると
    ANASFCゴールドとの年会費差がほとんど0になるので
    券種変更考えてみます。

    • wpmaster

      soraさんへ

      こんにちは。

      >マイル移行手数料が5,000円になると
      >ANASFCゴールドとの年会費差がほとんど0になるので

      本当、そうですよね。
      それならANA SFCゴールドの方がいいですよね。

      AN JCB SFCをお持ちの方は要検討ですね。

コメントを残す